Products

tosai LUX [トーザイ ラックス]

このシリーズの他のモデルを見る >
tosai LUX[トーザイ ラックス]はドイツ人デザイナー、ペーター・マリー氏が、鮮やかに描き出して見せたニッポン。空間としての家具を捉え、シンプル&ミニマムに、明瞭かつ力強い造形で表現しています。リビング、ダイニングからシステムファニチャーまでのトータル展開。精緻な木工技術と先進機械技術の融合によって実現した、木とメタル素材のコンビネーションも新鮮です。
ソファー228
スクリーン80-170-3

樹種・塗装:ウォルナットCW 張地:アスピデDBG/F4

デザイナー

ペーター・マリー
ペーター・マリー
1936年生まれ。
ドイツのインテリア雑誌「シェーナー・ボーネン」初代アートディレクターを経て、1970年スタジオ設立。
舞台装置デザイン、見本市のブース設計、店舗デザインからカタログの企画・制作まで幅広く手掛け、明瞭で機能性にすぐれたデザインで世界的にその名を知られる。
インターリュプケ社、コア社といった一流メーカーとの共同開発などで数々の賞を受賞。並外れた創作意欲を持ち、「ドイツでもっとも成功したデザイナー」と評される。
デザイナーのプロフィールを見る