Products

キーラ ダイニング (18)

フィンランドで活躍するミッコ・ハロネン氏が、機能、環境、美しさの観点から「誰もが気持ちよく使える椅子」としてデザインしたスタッキングチェアーです。「国際家具デザインコンペティション旭川2011」の入選作で、無駄のない幅で軽やかに体を支える背と、アームへ続くなだらかなラインが印象的です。座張と木座があり、樹種は北海道の良質なタモ材を使用しました。
スタッキングチェアー(座張)
樹種・塗装:北海道タモNF 張地:トニカLGY/F4

マム ダイニング EXテーブルφ105
樹種・塗装:北海道タモNF

デザイナー

ミッコ・ハロネン
ミッコ・ハロネン
1976年 フィンランド オウル市生まれ
2001年 ラハティ応用科学大学クラフトデザイン学部卒
2002年 デザイナー(フリーランス)として活動
2010年 アールト大学 芸術デザイン建築学部家具デザイン学科修士過程終了
デザイナーのプロフィールを見る