SPLINTER LUX ダイニング

「nendo」佐藤オオキ氏デザインの「スプリンター」に、ラックスモデルとして厚革仕様を追加しました。シェルタイプの座と背を、日本唯一の馬具メーカー「ソメスサドル」による革張りに。前面はシュリンク加工を施したセミアニリン革、背面はタンニンなめしのアニリン革を一脚一脚ていねいに張り込むという、小ぶりながらとても贅沢なつくりです。シェルの端は、スプリンターのシャープなラインを崩さぬよう、ごく薄く繊細に仕上げました。ホームユースではインパクトのあるパーソナルチェアーとして、カフェやレストランなどではカウンターの椅子におすすめ。美しい後ろ姿が、格調高い印象を与えます。
アームチェアー (シェル)
樹種・塗装:ナラNF 張地:SO-BR

〈一本技〉
中木織天板 240×110 角柱脚
樹種・塗装:ナラ OFN

デザイナー

nendo 佐藤 オオキ
nendo 佐藤 オオキ
デザインオフィスnendo(ネンド)代表。1977年カナダ生まれ。2002年早稲田大学大学院建築学専攻修了、同年、デザインオフィスnendo設立。Newsweek誌「世界が尊敬する日本人100人」、イタリアにて「Designer of the Year」に選出されるなど世界的なデザイン賞を数多く受賞。主要な作品は、MoMA(米)、ポンピドゥーセンター(仏)、V&A(英)など世界中の美術館に収蔵されている。TOKYO2020の聖火台デザインを担当。現在は、パリ五輪開催の2024年に向け、フランス高速鉄道TGV新型車両のデザインを手掛けている。

1977年 カナダ生まれ
2002年 早稲田大学大学院理工学研究科建築学専攻修了
    nendo東京オフィス設立
2005年 nendoミラノオフィス設立
2006年 昭和女子大学非常勤講師
2007年 Newsweek誌「世界が注目する日本の中小企業100社」選出
2009年 桑沢デザイン研究所非常勤講師
2011年 Wallpaper誌(英)「famous for 15 years:The Wallpaper* 150」選出
2012年 nendoシンガポールオフィス設立
デザイナーのプロフィールを見る
ご来店予約 お問い合わせ カタログ請求 ニュースレター
登録