Japanese|English
Products
プライスシミュレーション
サイズ
ラウンドローテーブル φ180 L ・ φ180 M ・ φ180 H
樹種・塗装
選択してください
価格(税別)

RB テーブル ラウンドローテーブル

樹種・塗装
北海道タモ OFN
ナラ OFN
ウォルナット OFN
サイズ
ラウンドローテーブル φ180 L・φ180 M・φ180 H
直径1800 高350(M:450)(H:550)

ラウンドローテーブル φ150 L・φ150 M・φ150 H
直径1500 高350(M:450)(H:550)

ラウンドローテーブル φ135 L・φ135 M・φ135 H
直径1350 高350(M:450)(H:550)

ラウンドローテーブル φ120 L・φ120 M・φ120 H
直径1200 高350(M:450)(H:550)

ラウンドローテーブル φ105 L・φ105 M・φ105 H
直径1050 高350(M:450)(H:550)

ラウンドローテーブル φ90 L・φ90 M・φ90 H
直径900 高350(M:450)(H:550)

天板無垢材
アジャスター付き

※脚部は分割仕様です(φ180のみ天板も分割仕様)。
※脚はM-GY・S-GY・S-BLの3色からお選びいただけます。
※テーブル天板はランダムマッチです。
Photo
ラウンドローテーブル φ150 L
樹種・塗装:ナラ OFN
脚:S-GY
【ラウンド用ワイヤリングシステム】
¥50,000
天板加工、吊棚、通線カバー(8本)のセットです。
※吊棚と通線カバーは同樹種、同色塗装です。

開口部 直径200
有効深さ70
吊棚 直径400 厚15


天板加工


吊棚、通線カバー

デザイナー

佐戸川 清
佐戸川 清
1941年 東京生まれ
1981年 ゼロファーストデザイン設立
1998年〜2005年 IFFT総合プロデュース
1998年〜2009年 飛騨高山『暮らしと家具の祭典』総合プロデュース
2003年〜2009年 『JAPANブランド育成支援事業』岐阜県ブランド“Re-mix Japan”プロデュース
2005年〜2009年 タイ政府貿易センター 日本市場マーケティング及びコンサルティング
デザイナーのプロフィールを見る

製品仕様・価格

※サイズ・張地・樹種・塗装を指定すると価格を表示します。

サイズ

お好みのサイズをクリックして下さい。
ラウンドローテーブル φ180 L ・ φ180 M ・ φ180 H
ラウンドローテーブル φ150 L ・ φ150 M ・ φ150 H
ラウンドローテーブル φ135 L ・ φ135 M ・ φ135 H
ラウンドローテーブル φ120 L ・ φ120 M ・ φ120 H
ラウンドローテーブル φ105 L ・ φ105 M ・ φ105 H
ラウンドローテーブル φ90 L ・ φ90 M ・ φ90 H

樹種・塗装

お好みの樹種・塗装をクリックして下さい。
北海道タモ OFN
ナラ OFN
ウォルナット OFN

価格

選択した張地・樹種・塗装の価格を色で表示します。
ラウンドローテーブル φ180 L ・ φ180 M ・ φ180 H
北海道タモ 605,000
ナラ 621,000
ウォルナット 642,000
ラウンドローテーブル φ150 L ・ φ150 M ・ φ150 H
北海道タモ 461,000
ナラ 474,000
ウォルナット 492,000
ラウンドローテーブル φ135 L ・ φ135 M ・ φ135 H
北海道タモ 412,000
ナラ 424,000
ウォルナット 441,000
ラウンドローテーブル φ120 L ・ φ120 M ・ φ120 H
北海道タモ 366,000
ナラ 377,000
ウォルナット 393,000
ラウンドローテーブル φ105 L ・ φ105 M ・ φ105 H
北海道タモ 332,000
ナラ 342,000
ウォルナット 355,000
ラウンドローテーブル φ90 L ・ φ90 M ・ φ90 H
北海道タモ 302,000
ナラ 310,000
ウォルナット 320,000
・ 表示価格に消費税は含まれておりません。
サムネールをクリックすると、より大きな画像で確認いただけます。
ウオッシャブルが可能です。
ドライクリーニングが可能です。
クッション部全てにモールド発泡ウレタンを採用した製品です。
モールド発泡ウレタンについて モールド発泡とは、型の中に調合した材料を流し込んで発泡させる技術で、微妙なラインやふくらみが正確に表現でき、デザインの幅が広がります。またフレームを内蔵した一体成形などが可能で、材料にロスがありません。そして何よりも快適な掛け心地が長年変わらないことが最大の特徴です。
座クッション部にモールド発泡ウレタンを採用した製品です。
モールド発泡ウレタンについて モールド発泡とは、型の中に調合した材料を流し込んで発泡させる技術で、微妙なラインやふくらみが正確に表現でき、デザインの幅が広がります。またフレームを内蔵した一体成形などが可能で、材料にロスがありません。そして何よりも快適な掛け心地が長年変わらないことが最大の特徴です。
張り地が簡単に取り外せるカバーリング式を採用した製品です。張り替え時のメンテナンスが容易です。
CONDE HOUSE Official Account
CONDE HOUSE Official Account