ヌプリ リビング リクライニングチェアー

長い時間スマホを使って過ごす、現代のライフスタイルに対応する安楽性と機能を両立したリビングアイテムです。無段階リクライニングチェアーの、北海道産ナラ材のテーブルがそれを象徴。たっぷり厚い背と座が安心感を与えるラウンジチェアーと、和を感じさせる工芸的な仕上がりのサイドテーブルを合わせても。

樹種・塗装
北海道ナラ NF / WNF / MBR / DBR / GY / DGY / BL
サイズ
巾1050 奥785-1100 高1080 座高400 肘高560 サイドテーブル高370

サイドテーブル無垢材
※対応張地が限られます。
※同グレード内におけるヘッドレスト+肘部の張り分けが可能です。

【リクライニングチェアー用革張り分けオプション】
+36,000円
※布張り選択時にヘッドレスト+肘部を革に張り分けるオプションです。対応張地はBQ、MGに限られます。
Photo
リクライニングチェアー
樹種・塗装:北海道ナラ WNF 張地:トニカ LGY/F4
(張り分け:BQ-BL/L3)

デザイナー

喜多 俊之
喜多 俊之
1942年生まれ。「デザインは全ての調和」を理念に、1969年よりイタリアやドイツ、日本などのメーカーから家具、家電、ロボット、家庭日用品に至るデザインを手掛ける。リサイクルやリユース、エコロジーなどをテーマにした作品も数多く発表。作品の多くがニューヨーク近代美術館など、世界各地のミュージアムに永久収蔵されている。シンガポール、タイ、中国などにおいてデザイン活性化の政府顧問、「日本・グッドデザイン賞」審査委員長、「国際家具デザインコンペティション旭川」審査委員長など、国内外のデザイン産業の要職を歴任。1968年より日本の伝統工芸、地場産業の活性化に携わる。2011年、イタリア「黄金コンパス賞(国際功労賞)」受賞。2016年、同賞の国際審査員を務める。2017年、イタリア共和国より「イタリア共和国功労勲章コンメンダトーレ」受勲。2018年、特許庁長官より「知財功労賞」受賞。2021年、ヴェネツィアで開催される「アルテラグーナ賞」国際審査委員を務める。大阪芸術大学教授。

著書:「デザインの力」「紙と漆」「地場産業+デザイン」「デザインの探険」などがある。

www.toshiyukikita.com
デザイナーのプロフィールを見る

製品仕様・価格

※サイズ・張地・樹種・塗装を指定すると価格を表示します。

張地

お好みの張地をクリックして下さい。張地について
張地のグレードから探す〈ファブリック/レザー〉
ファブリック
レザー
[F3] ウルトラスエード LGY
[F3] ウルトラスエード GY
[F3] ウルトラスエード DGY
[F4] トニカ LGY
[F4] トニカ BU
[F4] トニカ DGY
張地のカラーを表示〈ファブリック〉

樹種・塗装

お好みの樹種・塗装をクリックして下さい。
北海道ナラ NF
北海道ナラ WNF
北海道ナラ MBR
北海道ナラ DBR
北海道ナラ GY
北海道ナラ DGY
北海道ナラ BL

価格

選択した張地・樹種・塗装の価格を色で表示します。
布張/革張 F3 F4/CL1 L3
北海道ナラ 437,800
398,000
468,600
426,000
561,000
510,000
※表示価格は消費税込(括弧内は消費税別)となっております。
サムネールをクリックすると、より大きな画像で確認いただけます。
ウオッシャブルが可能です。
ドライクリーニングが可能です。
クッション部全てにモールド発泡ウレタンを採用した製品です。
モールド発泡ウレタンについて モールド発泡とは、型の中に調合した材料を流し込んで発泡させる技術で、微妙なラインやふくらみが正確に表現でき、デザインの幅が広がります。またフレームを内蔵した一体成形などが可能で、材料にロスがありません。そして何よりも快適な掛け心地が長年変わらないことが最大の特徴です。
座クッション部にモールド発泡ウレタンを採用した製品です。
モールド発泡ウレタンについて モールド発泡とは、型の中に調合した材料を流し込んで発泡させる技術で、微妙なラインやふくらみが正確に表現でき、デザインの幅が広がります。またフレームを内蔵した一体成形などが可能で、材料にロスがありません。そして何よりも快適な掛け心地が長年変わらないことが最大の特徴です。
張り地が簡単に取り外せるカバーリング式を採用した製品です。張り替え時のメンテナンスが容易です。
ヌプリ リビング リクライニングチェアー
張地:
選択してください
樹種・塗装:
選択してください
価格:

(税込)

(税別)

ご来店予約 お問い合わせ カタログ請求 ニュースレター
登録