Living Fair開催。2月1日より。

2018.01.11

リビングフェア

カンディハウスショップでは、2月1日(木)より「Living Fair」を開催いたします。「自分仕様を愉しむ 〜お気に入りの家具と過ごす大切な時間〜」をテーマに、いよいよ販売開始となるYUKAR(ユカラ)や、張り分け仕様が追加になったQUIET Livingのソファーなど様々なアイテムを展示し、ゆったりとした上質な空間をご提案いたします。

◎開催期間

2018年2月1日(木)〜3月18日(日)
※カンディハウス道央は2月1日(木)〜3月11日(日)
※カンディハウス東京ショップは2月1日(木)〜3月31日(土)
※五反田ショップ/新宿高島屋店/松屋銀座店/カンディハウス京都では実施いたしません。

注目ラインアップ

YUKAR

YUKAR
アイヌ語で「叙事詩」を意味する「YUKAR(ユカラ)」は、北海道産ナラ材の魅力と質感を、深澤直人氏の造形美により引き出したシリーズです。ソファーに加え、アームチェアーとオットマン、木製の低い丸テーブルをラインアップ。サラッとした手触りの木部と、コンパクトなサイズ感ながらたっぷりとした座と背の豊かな座り心地をご体験ください。
詳しくはこちら ≫

QUIET

QUIET Living
ややコンパクトなサイズと整ったプロポーションで、日本のリビングに美しく溶け込むシステムソファーです。本体と背・座クッションの張り分け仕様が追加となり、コーディネートの幅が広がりました。
詳しくはこちら ≫

tosai

tosai LUX Living
日々移り変わる四季を愛でる繊細な感覚。Tosai LUXは、そうした日本独自の感性を、ドイツ人デザイナー、ピーター・マリー氏が空間という視点でトータルにデザインしたシステムソファーです。豊富なアイテムバリエーションと、背クッションの張り分けによるアレンジでお好みの演出が楽しめます。
詳しくはこちら ≫

期間中、「選べる特典」や新たにショップで始まったご購入特典など、様々なサービスをご用意してお待ちしております。ぜひ足をお運びください。