Japanese|English

「IFFT(東京国際家具見本市)2019」に出展、コントラクト提案と新作4シリーズにご注目ください

2019.11.01

Crust

カンディハウスは今年も旭川家具工業協同組合の加盟社として、東京ビッグサイトで行われる国際家具見本市「IFFT/インテリアライフスタイルリビング2019」 に出展。約2万人が集結する見本市にて、この秋のイベントを機に発売となる新作4シリーズ「EIGHT(エイト)」「ONE(ワン)」「ヌプリ」「クラスト」を展示いたします。また、今春より強化しているコントラクトの分野においては、IFFT特別企画「Office-Up」に参加し、「会議室」をテーマにカンディハウスならではの提案をいたしますので、ぜひご注目ください。

Crust
写真はカンディハウス旭川のコントラクト展示ブース

IFFT特別企画「Office-Up」

コントラクト市場に向けて“オフィス”をテーマにこれからのオフィスの形を提案するIFFT特別企画「Office-Up」。カンディハウスからは、職人技と天然素材を存分に感じられる〈一本技〉や、ダイナミックな木目とシャープな面形状が特長の〈RBテーブル〉などで構成する、木質感豊かな会議室を提案いたします。ぜひ現地でご体感ください。

▼ Office-Up展示ブースイメージ

CONDE HOUSE Hong Kong

CONDE HOUSE Hong KongCONDE HOUSE Hong Kong

特別企画「Office-Up」

ブース:特別企画エリア 南2ホール
ブース面積:27㎡
展示品:一本技 無垢の大会議テーブル 他

今秋発表の新作4シリーズ

EIGHT / ONE

EIGHT / ONE
Design 倉本 仁

デザイナー倉本仁氏とともに開発した、新ハイグレードダイニングシリーズ。「EIGHT」は工芸的な木部と包容力のあるシェルとのバランスが美しい椅子。「ONE」は、北海道産ナラ材の天板を、特長的な中央脚で支える丸テーブルです。2年に渡りアイディアを出し合い試作を繰り返して完成しました。
» EIGHTについて詳しくはこちら
» ONEについて詳しくはこちら

CRUST

ヌプリ
Design 喜多 俊之

北海道の歴史から着想を得た「NUPRI」は、次代のデザインの発信地ミラノにてデビューし、LIVING&DESIGNを機にいよいよ発売いたします。デザイナーが「自然の木と私たちの体のつながりを表現した」と語る、新たなデザインをぜひご体感ください。
» ヌプリについて詳しくはこちら

CRUST

クラスト
Design Raw-Edges(ロウエッジズ)

「ジャパンクリエイティブ プロジェクト」から生まれたスツールとテーブル。デザイナーのアイデアとカンディハウスの技術が融合した新作は、4月のミラノデザインウィークでの出品作をブラッシュアップし、再お披露目いたします。
» クラストについて詳しくはこちら

IFFT/インテリアライフスタイルリビング2019

今年も旭川家具工業協同組合の加盟社として、東京ビッグサイトで行われる国際家具見本市「IFFT/インテリアライフスタイルリビング2019」 に出展します。約2万人が集結する見本市にて、新作の4シリーズを発表いたします。

日程:2019年11月20日[水]~22日[金] 10:00~18:00 ※最終日は17:00まで
会場:東京ビッグサイト(東京都江東区有明3丁目11-1)
» 公式サイトはこちら