創立50周年に向けて/新タグラインを制作しました

2017.12.28

新タグライン

ともにつくるくらし。

カンディハウスは2018年、創立50周年を迎えます。
新しい時代に向かって、私たちは
これからもお客さまと心を通わせながら、
人とともに、自然とともに、社会とともに、
心地よい暮らしをつくっていく道を歩もうと思います。
「ともにつくるくらし。」
私たちの新たな道を照らすスローガンです。

【タグライン制作意図】

人生は、何気ない一日の積み重ね。その一日をより自分らしく味わい深いものにするために、私たちは良質な家具と心地よい空間づくりを目指してきました。新しい時代を迎え、カンディハウスはこれからもお客さまと心を通わせながら、人とともに、自然とともに、社会とともに、「暮らしをつくっていく」道を歩みたいという思いを込めました。

50周年ロゴマーク

50周年ロゴマーク

カンディハウスは2018年創立50周年を迎えます。
その節目に向け、「日本のものづくりを世界へ発信する」という決意を込めて、新しいマークをつくりました。

ストーリー

ブランドストーリー1ブランドストーリー2ブランドストーリー3

「北海道という環境」「デザイン重視」「手仕事と先端技術の融合」を核に、『3つの物語』に再編しました。
カンディハウスは、北海道の自然と日本の文化に育まれた美意識をデザインと「ものづくり」に生かし、この国の心地よさを世界に伝えていきます。

詳しくは、Storyのページをご覧ください。