ハカマ ダイニング

堂々と立つ武士の「袴」姿から発想した、凛とした力強いデザインが特長です。脚部は、袴の折り目をイメージした美しい波模様。下へいくほど溝を太く彫り込んで末広がりの形状を自然に表現しています。テーブルは長方形と円形の2種類。ベンチはテーブルと組み合わせるだけでなく単体で置いたり、ホールなどの大空間に並べると存在感を発揮します。
ソリッドテーブル 240×100
樹種・塗装:ウォルナットOFN

デザイナー

MHK
MHK
ハンブルクを拠点とするデザインチームMalyHoffmann Kahleyss(MHK)は、世界で活躍するペーター・マリー、ビルギット・カーライス、クリストフ・カーライスの3名によるチーム。有名な家具メーカーなどの多くのプロジェクトに参加し、持ち味であるチームの多様性により、数多くのデザインが登場しました。
デザイナーのプロフィールを見る
ご来店予約 お問い合わせ カタログ請求 ニュースレター
登録