Products

バルカ ラックス

「バルカ」は、イタリア語で「小舟」を意味するネーミングの通り、28枚のプライウッドをスライドさせることで、舟形から球体に近い形へと自由に姿が変化させられる構造が特長です。「国際家具デザインコンペティション旭川2008」で、圧倒的な造形力が評価されゴールドリーフ賞を受賞。製品化にあたっては、パーツを滑りやすく、かつほどよく止める技術の開発が核となりました。デビューして約10年、現在はカンディハウスのデザインへの意識と姿勢を示すアイコン的存在となり、展示空間などでも異彩を放ち話題を集めています。
ラウンジチェアー
樹種・塗装:ナラNF

座クッション
[左]ウルトラスエードGY/F3 [右]BQ-DRE/L3

デザイナー

ヤコブ・ヨーゲンセン
ヤコブ・ヨーゲンセン
1977年 デンマーク生まれ。
2002年〜 2008年 Danmarks Designskole(Copenhagen Denmark)
2006年 Sydform賞第2位。
2008年 国際家具デザインコンペティション旭川で、応募作「BARCA」 が最高賞を受賞。
これまでにない造形と、デザインの可能性が評価された。
デザイナーのプロフィールを見る